FC2ブログ

ぬ。」の人 つれづれ時間

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10


鳥獣戯画の時代から

戯画なんてカッコつけてみましたがマンガです
放射線は難しい領域。でも生命に関わるから知っておきたいですよね
マンガにするとすんなり理解出来る人が多いと思うんです
マンガの文法に慣れてますから


こちらでダウンロード出来ます

家庭の医学 新改訂版には是非盛り込んで欲しいなぁ

十訓

家訓や社訓 教訓や訓釈 訓にも色々あるけれど
ぜひ見て頂きたい


戦略十訓
 1.もっと使わせろ
 2.捨てさせろ
 3.無駄使いさせろ
 4.季節を忘れさせろ
 5.贈り物をさせろ
 6.組み合わせで買わせろ
 7.きっかけを投じろ
 8.流行遅れにさせろ
 9.気安く買わせろ
10.混乱をつくりだせ

で訓を調べてみた

訓を調べてみた ー 提供元:「デジタル大辞泉」
[音]クン(呉)(漢) キン(唐) [訓]おしえる よむ おしえ よみ
[学習漢字]4年
〈クン〉
1 字句の説明・解釈。「訓詁(くんこ)・訓釈・訓注」
2 教えさとす。教え。「訓育・訓戒・訓導・訓蒙(くんもう)・訓練/遺訓・家訓・教訓・垂訓・処世訓」
3 漢字に日本語を当て、読みとしたもの。訓読み。「訓読/音訓・字訓・正訓・難訓・傍訓・和訓」

響きとして 十戒 が似てるんで 戒 も調べてみます すると

[常用漢字] [音]カイ(漢) [訓]いましめる
1 よくない事態に備えて気を引き締める。「戒厳・戒心/警戒・厳戒・哨戒(しょうかい)」
2 (「誡」と通用)過ちのないように注意を与える。いましめ。「戒告/教戒・訓戒・自戒・懲戒」
3 仏道を修める者の守るべきおきて。「戒律・戒定慧(かいじょうえ)/五戒・斎戒・持戒・十戒・受戒・破戒・殺生(せっしょう)戒」

訓 と 戒 は親戚関係のような間柄であることが見て取れます 然しこれはどうかと思うよ

教え子が此方の会社で働いてます 毒されない事を願うよ

戒 は 善 を守る為の訓であるという根本を忘れないで欲しい


天秤

津田大介 メルマガ「メディアの現場」Vol22では石巻の現状を特集している

復旧の進行状況をラジオ石巻の放送局長とアナウンサーは10%と語る

復旧のために進めないといけない課題をがれき(本当はがれきと表現したくない:局長談)と語り

「石巻のみなさんにとって、重要なものです。それをどうやって修復・処理していくか、決めないといけません」
と続けている

そうなんです!現地の方にして見たら重要なものなんです。修復という考え方も遠く離れて暮らすと忘れている

更に国の復興構想に対して現地からの意見として

【「いい、悪い」は一概には言えないですが、大きな企業だけ利益を得るようなにものにはしてほしくないと思います】と述べています


では、復旧の要とされる広域処理の受入表明している島田市ではこの広域処理をどの様に捉えているのか?

22日に行われた 島田市の自治会長会の報告書から考えて見たい

<平成23年度第6回自治推進委員連絡会議>
【島田市長 あいさつ及び市政報告】 要点
 
◆がれき(木材チップ)焼却
・大槌町はチップ化が遅れているのでまず 山田町のを対応している。
・市長へのメール:賛成・激励が最近は激増(以前は逆であった)
・特に若年層の市民から「島田を誇りに思う」
・誇りに思う島田産れの東京在住の方から10万円:役立ててほしい。
・地元住民を反対に導いた他市の方:今回の結果から連絡不通となった例あり
↑これ多分 私の事だと思います笑 連絡断ちましたんで 因みに結果とは無関係です
私もそれほど暇ではないので、煩わしい一方的な主張は無視することもあるのですw
・茶農家の方の不安解消のため≒1,500万円の予算で
   朝日・読売新聞へ全面広告:静岡~東北6県
   『がんばれ 東北!風評被害に負けない!』という内容で税金を使う。
・試験焼却結果:今のところ問題なし(3/20までに全データ揃う)
・結果が出たら少しでも早く受け入れたい。
   理由:他の自治体への影響も配慮してのこと。
・島田のこのような進み方は 県・国も評価している。

◆来年度予算
・総額 352億(前年+20億)
・ショッピングビル+図書館+児童館  8月完成:16億
    1階スーパーがまだ決まっていない。        
・お茶の郷改修≒3億/?年
・諏訪原城整備≒10年で ?億
・金谷駅改修:4億/3年以内←金谷-静岡空港のバスを予定(15分おき)
    国/JR/市で 1/3ずつ:県が市に4,500万支援の見込み
・川根温泉宿泊施設:用地買収 6,000万
・防犯無線デジタル化 ~25年:3.5億
・川根小学校耐震診断中 、結果次第で 6.2億/3年

◆計画進捗
・新東名、転車台:旅行者を呼んでPR中
・バロー:400人の雇用創出/関東への進出
    来年中に営業開始予定

以上 報告書から

お金の話ばかりですね!被災地の為と言って憚らない市長は復興予算でこんな事考えてるんですね。
因みに島田市財政は現市長になってからハコモノ行政とお決まりの経営難で赤字財政なんです。

前市長からの黒字繰越金が数兆円あったのに関わらず、、、、
まー、この黒字も空港建設で地元民を泣かして得たお金なんですけど




復興するにも申請が必要なんです。

まっ、当たり前と言えば当たり前なんですけどね物事には手順ってものがある。
自分も手順すっとばしてよく反省してます。

手間が掛かりすぎると、時間が掛かるし。

手間を惜しむと、粗雑になる。

適度にバランス良く。クライアントからの要望と予算と思いやりと

クリエイティブなコトって最低でもこの3つが必要だと思ってるんです。
最低なのは基本という事です。

その上で、どういった手順で動くかに繋がってくるワケですが
その動きを事前に予測をして工程を作るのが普通ですよね。

ちゃんと最初に予定たててるんです、行き当たりばったりじゃないんですよね~。

復興に向けて最優先とされている災害廃棄物広域処理の工程は此の様な流れだそうです。

これ、予定立ててるんですよ笑

これもご一緒に わっしょい!

小野寺五典が被災地 気仙沼市の復旧復興の問題点を語る

復旧復興の要と言われる災害廃棄物の処理について現地の実際を知っている方がどれだけ知っているのでしょうか?
うず高く積まれた津波被害で流されてしまった家屋や被災地の思い出。
何故その処理が進まないのか?また、津波被害は何故起こったのか?
気仙沼出身代議士が現地の視点で鋭く分析しています。 ー 津波被害は予測できていた

全ては人災であった!!


プロフィール

akisandes3

Author:akisandes3
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
ブロとも一覧
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR